りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年の機内食 その17 12月のANA羽田発シンガポール行、シンガポール発成田行

<<   作成日時 : 2010/12/08 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NH151便。羽田23時30分発のフライトです。
シンガポール航空ではないので、深夜にもかかわらず食事をサーブされる、なんてことはありません。

代わりに、こいつが配られました。

画像


中身は。

画像


リッツビッツサンドというチーズをはさんだリッツと、おつまみスナックのクラッツ、そして水です。あと到着時の食事の時に起こしていいかどうかを確認する紙。

クラッツなんてビールがないとキツイと思うのですが…




で、当然それをたべるわけもなく、夢の中へ。

気付いたら食事の時間でした。

画像


最近食べたANAの機内食でワーストと評していいくらい、最低の食事。

オレンジジュース
スープ
パンケーキサンド オムレツ添え
フレッシュフルーツ
ブレッドロール
コーヒーまたは紅茶

というメニューなんだそうですが。

オムレツが固まってしまっておいしくない、なんてのはデフォルト。
それよりも、パンケーキサンドってのが最低。

マックグリドルが許せる人には、問題ないでしょうが…



パンケーキはパンケーキとして単独で、シロップとかを塗って食べるからおいしいのです。




気を取り直して、復路。
NH112便、朝にシンガポールを出発して夕方に成田に到着するフライトです。

画像


雰囲気が変わっています。
そう、復路は、ダイヤモンドサービスのアップグレードポイントを利用して、ビジネスクラスにアップグレードしていたのです。

まずは、ドリンクサービス。
黒胡麻スナック、ズッキーニでクリームチーズを巻いたもの、生ハムメロン。
そして、何よりもうれしいのは、コカコーラ。
なんでビジネスクラスしかコカコーラを提供しないのでしょうか?



で、メイン。
和食・洋食・ANAチョイス(栗原はるみプレート)から選択できますが(厳密には、メインと前菜でも選択可能だったりします)、洋食を選択。

画像


キングプロウンのマリネと鶏チャーシュー 
アスパラガスとチェリートマト添え

って、海老のマリネでよくないっすか?
って鶏チャーシューって何かおかしくないっすか?

サラダは、
フレッシュサラダ オリエンタル風ドレッシング
だそうですが、

って、前菜とかぶってないっすか?


まぁ、それはそれとして。

画像


メインは、牛フィレ肉のグリル マッシュルームクリームソース 

画像


デザートは、バニラとストロベリーのアイスクリーム



なんだかんだ言っても、さすがはビジネスクラス。
おいしゅうございました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年の機内食 その17 12月のANA羽田発シンガポール行、シンガポール発成田行 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる