りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコチンに振り回される中米の旅 その18 これもピクトグラム…になるのでしょうねぇ…

<<   作成日時 : 2010/10/23 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピクトグラムってのは、「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。地と図に明度差のある2色を用いて、表したい概念を単純な図として表現するものなんだそうですが。

画像


最初に気付いたのは、パナマ運河フローレス水門の見学所のエレベーター。
その後、よく注意してみたら、スーパーにもこいつがありました。

主に鉄道駅や空港などの公共空間で使用され、文字による文章で表現する代わりに、視覚的な図で表現することで、言語に制約されずに内容の伝達を直感的に行う目的で使用される…って、確かに、直感的に内容はわかりますねぇ…

こんなものを日常的には見かけたくないものです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコチンに振り回される中米の旅 その18 これもピクトグラム…になるのでしょうねぇ… りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる