りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年の機内食 その12 ANA9月の成田−シンガポール線

<<   作成日時 : 2010/09/28 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社で言われました。
「また、シンガポールに行ってきたんですか?」


「またって、前回はもう2ヶ月前だし、それに前回はシンガポール経由でコロンボに行ったんで、シンガポールには入国していないし…」

「じゃぁ、その前は?」

「3月だけど、その時もオーストラリアが目的地で入国してない。」

「その前。」

「1月。」

「それって、十分に、『また』ってレベルじゃないんですか?1年に2回も同じところに行くなんて、普通の人はしません。」




…なんで逆切れされるかのごとく、説教されなきゃならないのかわかりませんが。
とにかく、そういうことです。




さて、本題。
往路NH111便の機内食です。
アップグレードを申し込んでいたのですが、珍しくOKが出ませんでした。
というか、申し込んだのが1週間前って段階でダメダメなんでしょう。
連休だし。

というわけで、エコノミークラスの機内食です。
(それが普通なんだってば)

画像


いつものです。

画像


前菜は、季節の前菜の取り合わせ
メインディッシュは、海の幸のトマトシチューにサフランライスを添えて
チーズとクラッカー、ブレッドロール、デザート
という内容でした。


画像


画像


復路、NH112便の機内食です。
前菜は、季節の前菜の取り合わせ(海老のボイル、チキンのボイル、キャベツとかキュウリの甘酢)。
メインはチキンを選択したら、「海南風若鶏のブレゼ ライス添え」でした。
前菜とかぶってるよね、それにメニューの名前は違うけど、要はシンガポールで有名な料理だよねってちょっと後悔。
味は悪くないんです、というか、十分においしいんですけど。

デザートはレアチーズケーキでした。




えぇ。
シンガポール航空に負けてない、レベルの高い機内食だと思うんですけど。







…ビジネスクラスと比べちゃいけない…ですよねぇ…








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年の機内食 その12 ANA9月の成田−シンガポール線  りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる