りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 無理を通せば…

<<   作成日時 : 2010/07/19 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回、仕事でバタバタしていたこともあって、帰国便の予約をしたのは、出発の直前でした。
そのせいかどうかはわかりませんが、希望していた便を予約できず、こんな予約をしました。

19 JUL SQ469 CMB 01:00 SIN 07:30
19 JUL SQ638 SIN 23:45 NRT 07:50+1

つまり、2日続けて夜行便、ってわけです。
これって、効率が悪いです。

でも、本当は、こうしたかったのです。

19 JUL SQ012 SIN09:40 NRT 17:40

乗り継ぎ時間が2時間ちょっとと、ニコチン補給も含めてちょうどいい時間です。
ですが、空席がないってことですから、仕方ないですが、一応キャンセル待ちを入れておきました。

で、コロンボでチェックインする際は、まだキャンセル待ち。
とりあえず、シンガポールまでをチェックインし、シンガポールでスタンバイするということになりました。

で、シンガポールに到着。
乗り継ぎカウンターに行きますと、「まだスタンバイのまま」。
で、「9時にもう一度来い」、とのことでした。
ただ荷物に関しては、シンガポール航空側で引き取っておく、ということなので入国しなくてもすみそうです。
もし、SQ12便でOKが出れば、そちらで荷物を処理してくれるとのこと。

これはラッキー。
とりあえず待機です。
ただ、搭乗券をもらえていないので、ラウンジで待機ってわけにもいきませんが…
とりあえず、喫煙コーナーでぼんやり待機します。


で、9時になってカウンターに行きますと。
もうちょっと待っていろ、とのこと。
しかし、端末に何かデータを打ち込んでいるので、OKが出そうな雰囲気。

ワクワクして待っていますと、OKが出ました。
搭乗券をもらい、すぐにゲートへ迎えとのことなので、そのままゲートへ。
(結構離れたゲートでした)

ニコチンの補給はそれまでにしているとはいえ、免税のタバコもお土産も買う余裕なし。
おまけに、通路側とか前方とかわがままを言う余裕もなし。

でも、このまま1日シンガポールで何もすることもなく、ホテルで1泊分の料金を払ってグダグダするよりはマシです。
今となってはかなりボロイ設備と思ってしまうB747で、真ん中の席で身動きできないまま成田へ帰国しました。





で。
帰国したワタクシを待っていたのは、
「荷物がシンガポールにある」という哀しいお知らせでした。





やっぱ、無理はするもんじゃないってことですね。






ついでに。
いつのまにか、ケータイをなくしました(T_T)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とりあえずお帰りなさい(o^∇^o) 荷物はそのうち届くでしょう。携帯は。。。どうしたんでしょうね?!
yy-holmes
2010/07/19 22:46
yy-holmesさま
お返事が遅くなりました。
ケータイは、気がついたらなくなっていました。おまけに搭乗前は電源を切りますので(自分でも切った記憶がある)呼び出しても効果はないし…ということであきらめました(T_T)
りーまんとらべらー
2010/08/15 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
無理を通せば… りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる