りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ANAの国際線の搭乗スタイルが変わる

<<   作成日時 : 2010/06/22 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

プラチナポイントの獲得状況を確認するためにANAのHPを見てみたら、
こんなお知らせが出ていました。


まずは7/1からの第1段階。

PCからですと。
1)出発の24時間前から75分前までに、パソコンでチェックイン手続きをし、搭乗券を印刷する。
2)預入荷物がなければ、そのまま保安検査場へ。
 ある場合は、手荷物優先カウンターで荷物を預けて保安検査場へ。

携帯からですと
1)チェックインして2次元バーコードを取得(これはPCからでも可能)
2)預入荷物がなければ、手荷物優先カウンターもしくは自動チェックイン機で搭乗券を受け取って保安検査場へ。
 ある場合は、手荷物優先カウンターで荷物を預けて保安検査場へ。


これが10/21(予定)からの第2段階になりますと。
PCからの場合は第1段階と代わりませんが、携帯からで、かつ預入荷物がない場合、搭乗券を受け取ることなくそのまま保安検査場へ向かうことができるそうです。



要は。
国内線のSKIP!と同じように、携帯でチェックインしてそのまま搭乗ということが可能になる、ということのようです。




だけど。
国内線ならいざ知らず、国際線に搭乗する人で、預入荷物がない人ってかなり少ないんじゃないでしょうか?
だとすると、あんまり意味がないんじゃない?とまぁ、一瞬、そう思ってしまいました。


ですが、よくよく考えてみますと。
短期間の出張で利用する人なんかは、機内持ち込み可能な小さなキャリーバックと小さな書類かばんくらいしか荷物がなかったりしますから、携帯でチェックインしてそのまま搭乗という人もそれなりにいそうですし、なによりも搭乗券の発券手続きが簡素化できるので、窓口が分散されて、それぞれでの処理がスピードアップされるということも期待できそうです。


やっぱ、このサービス、「あり」かもしれない…

そう、思えてきました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうか! ジャージ&サンダルにリュックサック一つで世界を飛び回るアノ方(笑)にはピッタリのサービスだ。

いや、これで、成田に連れて来られた段階で「海外」とはわかるけど、「海外のどこか」はわからないんだ。
だって、チェックインは終わっちゃってんだもの。

戦々恐々ですなぁ……(笑)
讃岐屋
2010/06/22 14:13
讃岐屋さま
最近は羽田から海外へってのは流行ですから、国内か海外かすらわからないってのも面白いかもしれませんねぇ(笑)
りーまんとらべらー
2010/06/22 23:46
アジアへの日帰り出張は多いはず。忙しいタレントさんにも良いかもね。 コンドに泊まる人は意外に荷物が少なくて済むんだよ、洗濯機があるから^^;
yy-holmes
2010/06/23 10:13
yy-holmesさま
ワタクシも「ちょっと仕事で海外…」なんて身分になってみたいものです。
りーまんとらべらー
2010/06/30 02:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ANAの国際線の搭乗スタイルが変わる りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる