りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年の機内食 その10 ANA6月の東京−香港線

<<   作成日時 : 2010/06/20 03:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ、旅行記以外の記事が続いておりましたが。
コスタリカ・パナマ編も中断してしばらくたってしまいましたし、立て直していかないと。



というわけで(?)
旅行関係の記事です。

が。
建て直しは軽いところから、というわけで、機内食シリーズでございます。
先週の週末から、当初は南アフリカに行くはずだったものが、どうせ散財するならカジノの方が楽しいよねってことで、香港・マカオへお出かけしておりました。
その際の機内食です。


まずは往路。
NH1275便、つまり羽田発の香港行きの機内食です。

画像


ビジネスクラスだとコカコーラがあるのに、エコノミークラスではペプシコーラしかございません。
なぜでしょう?

で、待ちに待った機内食(羽田発が20:45とかなり遅いので、結構空腹でした)。

画像


メインは、ポークシチュー クリーミーなトマトソースを選択。

画像


通常はサフランライスがつくそうですが、今回に限りマッシュポテトだそうです。

前菜は、帆立貝のスモーク、かじきのスウィートチリ風味、ビーフのパストラミ。

画像


うんうん、確かに右側の帆立貝はスモークというか干物っぽかった、パストラミはちょっと辛口だった…って、かじき?スウィートチリ風味?…あぁ、パストラミの手前にあったやつね…じゃぁ、一番左側は何?
見た目で茄子が入っていたのでパスしたため、わかりませんっ!!

これが、和風味。

画像


もうちょっと濃厚であってほしいデザート。

画像


とまぁ、こんな内容でした。



空腹だったせいもあるでしょうが。
かなりおいしかったです。
ANAのエコノミークラスはずいぶんと久しぶり、ちゃんとした機内食が出る区間(つまりソウル線を除く)と…う〜ん、いつ以来だろう?少なくとも今年、去年は記憶にないなぁ〜…って、いつもアップグレードしてばかりだからなぁ…というような状況ですが。

うん。
胸を張って機内食!って言えると思います。


今度は、復路。
羽田に朝の6時とか7時に到着というのは避けたかったので、午後の成田行きに搭乗しました。

NH910便の機内食です。

画像


ペ、ペプシ…(T_T)

画像


羽田行きでも成田行き(午前・午後)でも機内食は変わらないのですが、この午後便(NH910便)は、メインが選択可能です。
で、あえてこの910便だけのメニューを選択。
ポークとマッシュルームのブレゼ マスタード風味です。

画像


前菜は、小海老とマンゴーのカクテル、ポークハム、ハラールポテトサラダ。
なぜ、ハラールと称するのかは不明。
ポテトをさいの目切りしているから???

画像


あ、バターがなかったけど、クロワッサン、おいしかったです。



ご馳走様でした。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ペプシなのは発音による間違いが無いから(コーヒーとコーク)。。。なんてね(笑)
yy-holmes
2010/06/20 14:13
yy−holmesさま
それが本当だったらすごい!
でも、ペプシって妙に甘い気がして…あんまり好きじゃないんです…
りーまんとらべらー
2010/06/22 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年の機内食 その10 ANA6月の東京−香港線 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる