りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつきで行くトルコの旅 その38 イスタンブール市街を満喫(1)〜船でのショートトリップ〜

<<   作成日時 : 2010/04/22 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

都会に戻ってきて、なんだか張り切っております。


まずは、腹ごしらえ(爆)

画像


ホテルのすぐ近くのレストラン。
観光客を対象にしていないのか、地元の人でにぎわっていました。

画像


こうやってパンもどきではさんで食べるのですが。

画像


中身はこんな感じでした。
ちなみに赤いのは、キャベツ。
ザワークラウトに似た感じで酸っぱくて、でもちょっと甘みもある感じ。
奥はコメです。



ホテルは、トラムのトプカプ(この名前、やだ!…(笑))を降りて、トラムが走っている通りから2分くらい通りを入ったところにありました。

ですから、トラムに乗って市街へ向かいます。
で、トラムを降りたのはカドキョイ。

画像


金角湾と名前はついているけれど、多摩川を渡るくらいの感覚しかない幅なのでとても海を渡っているとは思えないガラタ橋を渡ってすぐの停留所です。

ここから、せっかく橋を渡ったのに、それを船で戻ります。
単に、船に乗りたかったのです。

画像


乗り場の近くでは、採れたて(?)の魚を売っていました。

画像


間違っても、こうやって採った魚ではないと信じていますが(笑)


それはともかく、乗り場へ。

画像


乗るのは、こちら。

画像


特に汽笛を鳴らすでもなく、いつの間にか出発。

画像


画像


画像


画像


せいぜい1kmない程度の幅ですから、あっという間に渡り終えます。
しかし、すぐそばにちゃんとした橋があるのに、船の需要ってあるんでしょうか?
観光客向けという感じは全然なく、地元の人たちが乗っている感じでしたけど…


渡った先は、エミノニュ。
ここも船乗り場です。

ここで、アジアサイドに渡る船に乗り換えました。

画像


画像


ここからは、ちょっと時間がかかるのか、皆さん落ち着いて座っています。

画像


出航。

画像


これがガラタ橋の全景です。

画像


画像


画像


多分、トプカプ宮殿。
そういえば宮殿側からも、海を見下ろすことができましたねぇ。

画像


これは…ボスフォラス海峡大橋?

画像


イスタンブールの新市街と呼ばれるエリア。
旧市街と違って、いわゆる都会っぽい雰囲気の市街地です。


画像


こうして、15分くらいの気持ちいい散歩って感じの船旅を終え、アジアサイドのウスキュダルに到着しました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
塔があるからか独特の雰囲気ですね。船の揺れは少ない?
yy-holmes
2010/04/23 10:08
yy-holmesさま
船はぜんぜん揺れませんでした。
のんびり楽しめると思います。
りーまんとらべらー
2010/04/26 20:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつきで行くトルコの旅 その38 イスタンブール市街を満喫(1)〜船でのショートトリップ〜 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる