りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べてるのは機内食だけじゃない2009 その8 11月のシンガポール

<<   作成日時 : 2009/12/09 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この11月のお出かけは、ワタクシは会社の都合で4連休だったので金曜日に出発し、2号はカレンダーどおりの3連休ということで土曜日に出発。で、現地のホテルで合流し、月曜日に帰国、というものでした。


目的もないお出かけというのはあんまりだ、と2号は主張するのですが、シンガポールです。
そうそう観光スポットはありません。

しかも、実質的に使えるには日曜日だけ。

ということで、2人に共通する趣味に関係することを、ということだったのですが。
それは、次回に持ち越すとして、そうでない部分を。


初日の食事は、面倒だったのでマクドナルドで。
ということで写真はございません。


2日目。
朝食はホテル。
というおkとで、こちらも写真はございません。


昼食。
部屋の掃除もあるだろうってことで、ホテル付近を散歩。
で、MRTの駅(タンジョンパガー)まで行ったので、その辺りで食事。


台湾料理、というふれこみだったのですが。

画像


これって、台湾料理…なんですかね?
丼は、豚の角煮のみじん切り丼、とでもいうのですかね。
スープは、いわゆるスーラー(酸っぱい、辛い)。

でも、もっと不思議なこと。





なんで、このワタクシが、中国語で話しかけられるの?




特にシンガポールではよく体験することです。
香港とか中国本土ではそういう体験はないのですが。


さて、夕食。
2号が合流したのはいいですが、外に出かけるのは面倒だと2号が申しますので、ホテル内のレストランへ。

これが、なぜか「しゃぶしゃぶ」のバイキング。

ただ、日本のものとは違い、どっちかというとタイスキとか、火鍋とかそっちのイメージです。
スープの味のベースを何にするかを聞かれ、一応2種類選択できるようですが、チキンベースにしました。

画像


真ん中に仕切りが入った鍋を火にかけまして。

画像


こういった具材をスープに投入して、火が通ったら食す、というものでした。
結構人気があるみたいで、テーブルはほぼ稼働率100%って感じ。

ゴマソースとか醤油とか、つけだれはお好みで選べます。


他にも、なぜか天ぷら、豚ロースの細切れ肉を使ったしょうが焼きとかもありました。
早々にそういうのはあきらめて、あとはデザートに走りました。

画像


画像


アメリカやトルコほどはないですが、そこそこ甘めのデザートでした。





いよいよ。
次回、本番です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べてるのは機内食だけじゃない2009 その8 11月のシンガポール りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる