りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつきで行くトルコの旅 その9 ブルー・モスクを出てうろちょろしました

<<   作成日時 : 2009/10/26 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ブルー・モスクの西側にも、何か施設があります。
そちらの方へふらふらと向かいました。


画像


こういったオベリスク(obelisk。古代エジプト(特に新王国時代)に多く製作され、神殿などに立てられた記念碑(モニュメント)の一種)が3本あって、そちらが目立ちますが、実のこのエリアは、ローマ時代の競馬場の跡なんだとか。

この競馬場は、ローマ皇帝セプテミウス・セヴェルスが198年に建造を命じ、、203年には最初の馬車レースが行われたという、とても歴史があるものです。しかし現在は、当時のトラックの跡が広場を囲む街路として残っているだけ。

一番大きかった頃は、長さ400m、幅150m、3〜4万人収容の大競技場だというんですが…

よくわかりません。





もっとわからないのは、ここに移築されているオベリスク。
最初に載せた写真は、「テオドシウスのオベリスク」というもので、エジプト新王国時代のファラオ、トゥトメス3世が紀元前15世紀にエジプトのアメン大神殿に建てたオベリスクを、390年に皇帝テオドシウス1世がコンスタンチノープルに運んだものだそうです。

なぜ、運んだのか…ガイドブックを見ても書いてありません。

ただ、運ぶ途中で破損したので上部20mだけがここに据えてある、という記述がありました。
そんなことより、なぜそれをわざわざ運んできたのかを知りたいです。




次に、蛇のオベリスク。

画像


画像


これは、もっと古いです。
ギリシアの31都市が、プラエーテの戦いでペルシア軍に勝ったのを記念して、紀元前479年にデルフィのアポロン神殿に建てられたもの。
これをコンスタンチヌス1世が運んできたものだそうです。



だから…




なぜそれをわざわざ運んできたのかを教えてくれぇ…






最後に、「コンスタンチノープルのオベリスク」。

画像


コンスタンチヌス7世が940年に建てたものだそうです。
こちらは、移設したものじゃないんですね。





ついでに。
オベリスクじゃないですけど、こんなのもあります。

画像


ヴィルヘルム2世の泉。
1895年に、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世が、当時のスルタンを表敬訪問した際に贈呈したものだそうです。





要は。
何の脈絡も関係性もない(とワタクシには思える)ものが、こうやって同じところに集められているのか?





わけわかんないっす。




ただただ。
ガイドブックを読んでは、「ふーん…」と思うだけです。

あくまで、「へぇ〜」ではありません。

「ふーん…」です。

点点点なんです。



…その辺のニュアンスは、察してください(笑)





って、これだけではなんなので。
このあたり、こういった物売りの人たちがたくさんいます。

画像


画像


残念ながら、パンみたいなものは、ちょっと試す気がしなかったのですが。
蒸しとうもろこしは試してみました。

1YTLは70円弱。
塩をぶっかけているので味が付いていないわけではないですが。





ビミョー。




これも、ニュアンスを読み取ってくださいませ(笑)








…結局、それかい(爆)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
思いつきで行くトルコの旅 その10 そのすごさは地下にも広がっている 
「思いつきで行くトルコの旅 その9 ブルー・モスクを出てうろちょろしました」について 前の記事から4ヶ月以上と、ずいぶんと間が開いてしまいました。 しかし、このまま放置しておくわけにはまいりません。 気合を入れなおして、再開しましょう。 ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常
2010/03/08 21:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
運び込んだのは。。。戦利品として、とか、形が好きだから強奪した、とか。。。^^;
yy-holmes
2009/10/27 22:46
yy-holmesさま
理由はなんにせよ、移設に関わった人々の苦労を思いますと…すごい権力を持っていたんですね…
りーまんとらべらー
2009/11/02 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつきで行くトルコの旅 その9 ブルー・モスクを出てうろちょろしました りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる