りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり、北へ その2 最果ての地は…さびしかった

<<   作成日時 : 2008/08/03 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

稚内空港に到着しての印象は。



ひょっとして、寒い?



一応長袖のシャツを着ていたので、それでちょうどいい感じ。
やはり、北海道はそれだけ涼しいのかなぁ?などと能天気に思ってしまいました。
(これがとんでもない誤解であることは翌日判明)

さて、空港の小ささは大してびっくりしません。
びっくりするのは、人が消えていく早さ。


出迎えに来ている人がわずかながらいましたが、その出迎えの人も、駐車場に車を止めていたらしい人たちも、あっという間に車に乗り込んで走り去ってしまいます。
ゆっくりニコチン補給でも…と思っていたら、「そろそろ発車しますよ」と運転手さんに声をかけられ、連絡バスへ。

その頃には、すっかり人の気配がしない空港に戻っていました。
到着してから、わずか20分足らずなのに。




さて、運転手さん。
乗客(といっても5名)に、宿泊予定のホテル・旅館の名前を聞いていきます。
(地元の方はいらっしゃらない感じでした。)

そして、出発。



ツーリング客目当てらしいキャンプ地があったりして、海岸線へ。

おや?
海岸線が右側に見える?





しばし、考えます。

私のイメージでは、札幌から北へ向かう場合は、海岸線は左側のハズ。





あ、そうか。
稚内付近は、宗谷岬が頂点なのではなく、東側に宗谷岬、西側にノシャップ岬があって、それが頂点となっており、宗谷岬とノシャップ岬の間はちょっと凹んだ感じになっていたはず。
(当然ながら、ノシャップ岬のほうが頂点としては低い位置)

この凹んだあたりに空港があるのであれば、西側ノシャップ岬のちょっと南に位置する稚内駅に向かう場合は、海岸線が右に見えて当然。



それに気付いて、ようやく納得しました。

で、その頃には南稚内駅を過ぎ、旅館へ到着。

旅館山一。

画像


楽天(旅の窓口)で予約しました。
港2丁目というバス停から降りてすぐ。


この頃(夕方5時半くらい)には、少しずつ暗くなってきています。
そして、やや強めの風が。

車の往来はそこそこにありますが、歩いている人はほとんど見かけません。




…さびしい街だな。

そう、思ってしまいました。




そして、チェックイン。
夕食まではもう少し待ってほしい、とのことなので、部屋に入って休みます。


部屋は、なぜか和室。
布団が1組セットされているのも、なんだかさびしい気がします。

すぐ近くのコンビニまで行って、飲み物を購入してきました。




電話が鳴って、1Fの食堂へ。

画像


PHSで撮った写真なのでわかりにくいでしょうが、毛ガニが1杯。それにホタテのグラタン。鮭と玉ねぎのサラダ。煮魚。これだけで、もう十分と思えるくらいなのに。

画像


蛸しゃぶ、お刺身、それに写ってはいませんが天ぷら。

こんなにたくさん、食べ切れませんってば。
ただでさえ、千歳でちょっと詰め込んだのに。




これだけのボリュームの夕食と、朝食がついて7500円。
サービスのしすぎですって。
ついでに、部屋からネットにつなぐこともできます。




で、食事を終えてしまいますと、後は何もすることはございません。

幹線道路に面しているのに、音がまったく気にならない。
静かに、ただ静かに夜が更けていきます。



TV[もつけず、音楽を聴いたり、本を読んだりもせず。
ただ、ゆったりと、時間を過ごします。


こういう静かさが、今の自分にとってはとても大事なのだ。
そのことが、よく実感できました。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと盛りだくさん。。。ん?。。。雪が写っているように見えるんですが。。。??
yy-holmes
2008/08/04 10:32
yy-holmesさま
えっと…旅館の写真を撮っていなかったので、楽天のページからもらってきたからです(爆)
りーまんとらべらー
2008/08/04 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり、北へ その2 最果ての地は…さびしかった りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる