りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 【旅行】乗り継ぎが怖くて旅ができるかっ!!

<<   作成日時 : 2006/09/18 07:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回の旅行は、あらかじめとっておいたロサンゼルスまでのチケットを利用してまずロサンゼルス入りし、そこから別に手配したロサンゼルス発ラスベガス往復のチケット(ホテルの宿泊付き)でラスベガスに来ております。

というわけで。
成田でのチェックインの際には、成田−ロサンゼルスとロサンゼルス−ラスベガスをスルーチェックインしてもらうようにしなければなりません。
本当は、事前に乗り継ぎがあるということを予約センターに伝えておけば、スムーズにそれができるのですが、今回は事前準備をまったくしていないわけで、当日それを依頼しました。


ロサンゼルス発のチケットは、ユナイテッド航空のサイトではなく、expedia.comというアメリカでは有名な旅行サイトで予約したもの。
(このサイトは、通常格安チケットをオンラインで予約するものですが、それ以外にホテルやレンタカー、現地でのさまざまなアトラクションなどもあわせて予約ができるサイトです。)
ただ、チケットはe-ticketという形になりますので、そのバウチャーをプリントアウトして提示しました。

ところが、係員のお姉さん、しばらく端末を叩いていたのですが、どうもうまくいかない模様。
全日空と提携していない航空会社だとそういうことはたまにあるのですが、今回はユナイテッドですよ。スターアライアンスですよ。



何でも、e-ticketの番号がわからないために、予約を見つけられないとのこと。
そういえば、1週間くらいまでにexpedeiaから記録を更新したとかいうメールが来ていたような記憶がありますが、そのことでしょうか。
(持ってきたバウチャーは、予約した段階でプリントアウトしたもので、チケット番号なんて記載されていませんでした)

・・・ただ、その係員の方が端末を叩いている間に、別の方がユナイテッド航空のカウンターに走っていって調べてきてくださったらしく、5分ほど待たされはしましたが、なんとかスルーチェックインができて、乗り継ぎ便の搭乗券をもらうことができました。

こうしておけば。
チェックインした荷物をロサンゼルス空港で一旦引き取る必要がありますが(ここで入国審査と税関検査があるので)、そこを出た段階でまた荷物を預ける場所があるのでそこで荷物を預けると、ターミナル間の移動を身軽にできるというわけです。



なわけで、ロサンゼルス空港に到着し、荷物を再び預けまして。
ここで現地在住の友人と合流。
頼まれていたお土産を渡します。

ただ用事があるとかで、すぐにお別れ。


となると、暇をもてあますんですねぇ。
というのは、次の乗り継ぎ便の出発予定が13時51分だから。
(万事においてアバウト、というか、綿密なことができないアメリカ人のクセに、なんで飛行機の出発時間は分単位で設定するんですかねぇ?アメリカ人の謎の一つです。)

とりあえずユナイテッド航空が集中するターミナル7まで車で送ってもらいましたが、この段階で12時まであと少しあるという時間。
ターミナルに一度入ってしまうとニコチンの補給ができなくなるし、かといってこの空港の保安検査は面倒なので、あんまりゆっくりしていると間に合わなくなってしまう危険性がある。
いつもその兼ね合いで困ってしまう空港です。

とりあえず、ターミナルの入り口付近に座り込み、本を読みつつニコチンの補給をして時間をつぶします。
そのうちに12時半くらいになり、ちょっとお腹が空いてきたので、とりあえずターミナルの中に入ろうかと思った瞬間。



顔が真っ青になりました。



いつもの習慣で、ポケットをぽんぽんと叩いて、パスポート、財布、定期入れ(クレジットカードや名刺も入っている)の所在を確認したのですが、定期入れがないのです。

あわてて、脳内の記憶をサーチ。
成田で買い物をした時にカードを使った。
その後・・・飛行機を降りる段階でチェックした。
そして、入国してATMでお金をおろす時に使った。
その後は、データがない。


あわてて、友人に連絡。
車の中とか、渡したお土産の中に間違って入れていないかを確認してもらいます。


5分後、連絡が入りました。
やはり、渡したお土産の中に間違って入っているとのこと。
申し訳ないですが、もう一度空港まで持ってきてもらうことにしました。

乗り継ぎ時間にかなり余裕を見ていましたので、大丈夫でしょう。
一応念のために、出発時間に変更がないかを確認します。



すると。
あらら。
airplane delayedと表示があるじゃないですか。
要は、到着機に遅れがあるため、その折り返し便の出発が遅れるってことですね。
で、新しい出発時間は、と。
14:30。


思いっきり余裕があるじゃん!


ついでに、その前の出発便は、こちらはair trafic controleとか意味不明の理由で、こちらも遅れているようです。


予約変更してもらおうかな?とも思いましたが、とりあえず友人がどれくらいの時間で戻ってこれるかわからないし(ロサンゼルス空港付近のハイウェイは渋滞することが多く、ロサンゼルス市内からは時間が読めないことが多いのです)、まぁそれくらいの時間ならば問題ないかと、大人しくターミナルの外で待つことにしました。

で、友人が13時ちょうどくらいに到着。
それでもってお礼を言って、そのままターミナルの中に入りました。
保安検査で運悪くライターを没収されてしまいましたが、それは想定の範囲内。
あちこちにマッチを分散して確保しておいたので、空港に到着して買い物をするまでの間くらいは大丈夫です。

まずは、マクドナルドで空腹を満たし、ラウンジで出発までの時間を過ごすことにします。



ところが、ここからが大変でした。
予定がコロコロと変更されるのです。

最初は、私が乗る予定の1つ前の便が出発予定が15時になってしまい、私の予定の便の方が先に出発することになってしまいました。
ありゃりゃ、予約変更しなくてよかったねと思っていたら。
私の予定の便が15時出発予定に変更され、前の便の出発予定が14時30分に繰り上がっていました。
おいおい、どうなってんだよ・・・と思っていたら、今度は私の予定の便の出発が15時20分に繰り下がります。

なんでやねん?とムカつきますが、文句のいいようがない。
おまけに前の便の出発は、出発時間の繰り上がりの表示が出て、すぐに搭乗が始まり出発していったので、注意していないと飛行機に乗り遅れてしまう可能性があります。
ラウンジの中では案内アナウンスが流れないので、早めにゲートに向かうことにしました。



ところが、今度が出発時刻が16時20分に延期されています。
ゲートに集まっている人たちは完全に疲れきっていて、待合室のベンチに横たわっていたり、呆れ顔で本を読んでいたりしながら、時間をつぶしています。
まぁ、遅れていなくても、そういうことをしている人は大勢いますがね。
顔つきが違うんです。


仕方がないので、もう一度ラウンジへ引き返します。
そろそろニコチンが切れかけていますが、このターミナル7の中は喫煙コーナーなど皆無です。ぢっと耐えるしかございません。




ところが、ラウンジに戻ってみますと、出発時刻が15時50分に繰り上がっています。
どっちが正しいのか?とラウンジの係員に聞いてみますと、今画面に表示されているのが最新の情報だと。
ただし最新であって、そのとおりになるかどうかはわからない、ということも言われてしまいますが。




こうなったら、ゲートのそばで待機しているしかないですね。
ゲートに戻ってみますと、あらあら、すでに搭乗が始まっていました。


どないなってんねん!!


と係員の胸倉を掴んで頭を振り回しながら問い詰めてみたい気分に駆られますが、そこはそれ、冷静さを失ってはいけません。
おとなしく搭乗しました。






この後、実は記憶がありません。
座席に座り込むとすぐに睡魔が襲ってきたのです。
気が付いたら、すでにラスベガス・マッカラン空港に到着していて、降機が始まっていました(笑)。

どれくらい深い眠りだっちゅーねん!!ってところです。



ところが、この程度で終わるわけはございません。
とりあえず、喫煙コーナーに駆け込んで、ニコチンを補給。
そこで10分くらいぼーっとしていたでしょうか。
それでもまだ頭が寝ぼけた感じで、とりあえずシャトルでターミナル間を移動し、バゲージクレームで荷物が出てくるのを待ちます。

ところが、なかなか荷物が出てきません。
ここに来るまでそこそこ時間がかかっているはずなので、おまけに、一応優先タグが付いているはずなので、すぐにでも出てきていいはずなんですが・・・。

ところが、優先タグが付いていない一般の荷物が出てくる段階になっても出てこないのです。
その後も、出てこない。



まさか、ロストバゲージ?



心配が頭をよぎります。
それから5分待っても荷物が出てきません。
合計15分くらい待ったでしょうか。

おかしいと思い、係員の方に聴いてみようと思って歩き出しました。


したら、何のことはない。
優先タグが付いた荷物ばかり、ずらっとカルーセルのすぐ脇に並べられてありました。






待っていた時間を返せっ!!







ツイていない時は、とことんツイていないってことなんでしょうねぇ・・・




sigh・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ラスベガスー!すごい。
それにしても、運がいいような悪いような… 旅に出るとトラブルはつきものですね〜。
定期入れに関しては良かったですね!!この一言に尽きますね〜><
飛行機の時間、そんなにコロコロ変わるものなのですか?この日だけ特別にコロコロ変更されていたのでしょうか。
あやにゃん
2006/09/18 11:24
あやにゃん
あんまりトラブルをつきものにしたくはないのですが(笑)
この後も、いろいろと振り回されてしまいました(T_T)
りーまんとらべらー
2006/09/19 20:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【旅行】乗り継ぎが怖くて旅ができるかっ!! りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる