りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとそこまでおでかけしてきました日記 その1 ベテランCAさんに感心する

<<   作成日時 : 2006/07/18 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

前回の旅日記が中盤を迎えたまま、先に進む気配がないというのに(爆)、あっという間に月が変わり、3連休となってしまいましたので、またもやお出かけしてまいりました。

というわけで。
前回の旅日記は旅日記として、ぼちぼちアップはしてまいりますが、平行してこちらの方も書いてまいります。というか、わずか3日間のことですし、内容も大してございませんので、こっちの方を先に片付けることになりそうですが。


ちょっとそこまでおでかけしてきました日記 その1 ベテランCAさんに感心する

お出かけだというのに、同居人2号ときたら、帰ってきたのが朝の4時ですよ。これが。
かくいう私も、ちょっと人と会っていたので、帰宅したのは12時過ぎなんですが(^^;;

というわけで、とりあえず着替えだけをカバンに詰め込み、あわてて家を出たのが7時15分。
ポリシーを守るために京成スカイライナーで、ってわけにはいきません。
横須賀線から成田エクスプレスに乗り継いで、なんとか9時半に成田空港に到着しました。

しかし3連休で混雑しているかと思いきや、成田空港はそれほど混雑していなくて、ちょっと拍子抜け。
おまけに今回は、ダイヤモンドメンバー向けのセキュリティゲートというのができたらしく、並ぶことなく保安検査をクリアして、出国審査場に向かうことができました。
これが6月の段階で利用できれば・・・とも思いましたが、まぁこれからは並ばなくてすむわけですから、これでよしとしましょう。


それから大事なこと。
韓国のガイドブックを購入しておかなければなりません。
私が持っている韓国のガイドブックは2000年に購入したもので、情報源としては古くなりすぎているからです。
それを入手して、ラウンジへ。
時間的に15分くらいしかいられないのですが、ここにいれば乗り遅れる心配もありませんし・・・

ゆったりとコーヒーとニコチンの補給。
それからゲートに向かうと、ちょうどファイナルコールの時間でした。

席についてまもなく、搭乗完了。
プッシュバックが始まります。
なんだかスムーズすぎて、ちょっとビックリ。

こんなにスムーズでいいのかな?と思っていたら、案の定、離陸の順番待ちとかで10分くらい待たされてしまいました。





思えば、ここから、不運の連続が始まっていたのでしょうか。
しかし、そんなこととは露知らず、のんきに機内の旅を満喫しておりました。

まずは機内食。

画像


このメニューって変わり映えしませんねぇ。
さて、この時、一緒に飲み物の注文も聞かれます。
私はいつものようにコーラをオーダーしたのですが、同居人2号、なにをとちくるったのか、アルコールではなく、コンソメスープなんぞをオーダーしやがりました。
国内線では常備されている飲み物ですが、国際線では用意されていないはず。

それを聞いてCAさん、一瞬びくっと反応。
すると2号、あわてて「あ、なければいいです」と引き下がります。
ところがCAさん、にわかにプロ根性を発揮し、
「しばらくお待ちください」
「いえいえ、なければオレンジジュースで」
2号に対し、「待て」のポーズをしながら、
「いいえ、大丈夫です。すぐにお持ちします」
こういい残すと、あっという間にギャレーに戻っていかれました。

こうれば2号、大人しく待つしかございません。
そして、すぐにコンソメスープを持ってきてくれました。



うぅむ。
やるな、この人。

って感じでしたね。


にこやかに、毅然とした態度で。
サービスを提供する側としては、こういう態度で臨まなければいけないのだなぁと実感させられました。


さて、ソウルまでは2時間ちょっとのフライト。
免税品の販売が終わり、ちょっとしたらあっという間に着陸です。
降機の際、さっきのCAさんに「よいご旅行を。」と声をかけられました。しっかりとマークされてしまったようです(笑)。
これで前回みたいに、また機内に戻ってきたら、なんと言われていたことでしょう(笑)。



いつもだったら混雑している入国審査も、なぜか行列ができていなかったのであっという間に終了。
両替を済ませ(2万円を両替したのですが、15万7千ウォンにしかなりませんでした。ちょっと異様なウォン高にびっくり!)、まずはニコチンの補給。

それから、行き先というか、目的地までの手段についての相談です。




今日の目的地は、実はソウルではなく、釜山。
これまで韓国はかなりの回数訪問していますが、ソウル以外の場所に行ったのは1度しかありません。それもワールドカップ観戦で行ってすぐに戻ってきただけ。

ところが今回、珍しく2泊も(!)するわけで、だったら他の場所にも行ってみようということで、釜山に行く予定にしていたのです。

問題は、交通手段。
飛行機で行ってしまえば1時間ほどであっという間についてしまうのですが、8000ウォンくらい(日本円で1万円くらい)かかります。
どうでしょうの面々が韓国を訪問した時は、もっと安い値段だったはずですが、日本と違い韓国は、ここのところずっとインフレ気味で、あらゆる値段が上がってきているようです。

というわけで。
由緒正しい藩士としましては、日中ということで、ユドンコソッシンヤボスならぬ「優等高速バス」を利用すべきだ、と強く主張したのですが、これだと5時間半くらいかかるそうです。
しかも、密閉された空間ですから・・・
それでついつい私も弱気になってしまい、同居人2号が強く主張するKTXで移動することにしました。


そのため、まずはソウル駅行きのリムジンバスに乗りました。
13000ウォン。
これも、どんどん値上げしていますねぇ。
4年前は11000ウォンでしたよ(T_T)。


冷房をガンガンに効かせた車内で、うとうとしながらソウル駅へ向かいました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2010年の機内食 番外編 さよならANA国内線の機内ドリンク
4月から、ANAでは国内線のドリンクサービスを原則的に廃止するそうですね。 (水はもらえるそうですが) ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常
2010/03/28 22:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あら。
3連休はちょっとそこまで、韓国だったのですね。
うんうん。さすがです。

・・・コンソメスープ。どこに隠してあったのでしょうか。気になりますね。今度ワタシも頼んでみたいです・・・
faa
2006/07/18 22:12
おかえりなさい!!韓国?!雨とか酷くなかったですか?
yy-holmes
2006/07/18 22:48
faaさま
3連休ですから、どうしてもルール上お出かけしなければならないってのと、旅行のタイミングの問題で、韓国になってしまいました。
ホントは、タイに行きたい〜

yy-holmesさま
次の記事でお分かりいただいたかと思いますが、えらい迷惑ですよ!
りーまんとらべらー
2006/07/20 00:41
ちょっとでもヒマがあろうものならば日本にはいらっしゃいませんねぇ。同行できる2号さんが羨ましくもあり、恐ろしくもありますが(爆)
sora@o
2006/07/26 01:47
sora@oさま
えへへ・・・褒められたと思って喜んでおきます(←バカ)
2号は、CDJのための伏線でございます。
りーまんとらべらー
2006/07/26 23:05
おお〜
さすがですねCAさん。しかしやっぱり、どうでしょうさんを意識してしまいますよね〜
セシル
2006/07/29 23:35
セシルさま
やっぱ、藩士としては、それが正しい姿勢かと(笑)
りーまんとらべらー
2006/07/31 18:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちょっとそこまでおでかけしてきました日記 その1 ベテランCAさんに感心する りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる