りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 【旅行】香港週末強行ツアー第2日

<<   作成日時 : 2004/06/22 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7


6月19日(土)
夜中にあれだけ食ったのだからホテルに戻ってもすぐ眠ることはできず、DVDを見ていた。
で、寝たのは4時。

ところが、同行人は気合が入っているのか、8時に私を起こす。
ふざけるなとばかりに蹴りを入れ、惰眠をむさぼるが、そもそもの目的を思い出して、9時に起床。
しかし、さすがに食欲が湧かない。それどころか、外に出て行くのも面倒。
ということで、ホテルのクラブラウンジでの食事でお茶を濁すことに。
コンチネンタルブレックファストという割には充実している。目移りするが、おかゆをベースに簡単に済ませる。
で、部屋に戻って、同行人の呆れ顔をものともせず、再び眠る(^^;

ちなみに、1日目は九龍側のホテル。
2日目は香港島側のホテル。移動しなければならない。
(別のホテルにしたのは、滞在カウントを稼ぐ必要があった・・・2滞在で1泊無料となる・・・からだ)

私の隠れた目的のマッサージは九龍側の方が多そうだし、食事をする店の選択肢も多そうなので、できればぎりぎりまで移動したくなかったが、ホテルそのものは当然香港島側の方がランクが上。

で、面倒と思いつつ、移動することに。

チェックイン時間には早いが、部屋は用意できている・・・と思ったら、ベッドが1つしかない。確かに普段はそれで十分だけど、さすがにこれは困る。
で、部屋を変えてもらって、荷物を置いて外出。

ガイドブックで目をつけておいた陸羽茶室とかいうお店へ。
有名なお店だけあって、日本語メニューもある。ところが料金が書いていないのだ(笑)
さすがに商売がうまい。

一応、飲茶というか点心のオーダーは、紙に記入することになっているようだが、日本人相手はメニューの写真を指差せばOK、となっている。
それ以外の普通の料理も、とりあえず指差しOK。

オーダーしたのは。
・五目チャーハン
・パイナップル入り酢豚
・アスパラガスの蟹卵あんかけ
・エビ餃子
・豚の角煮入り餃子
430元(6000円くらい)の値段にびっくりするが・・・まぁ日本程度の物価と考えればこんなものでしょう。
それに、さすがに美味かった!

ここで、買い物をしたいと言う同行人と別れ、私は散歩をしながらマッサージの店を探す。
中環付近は、お洒落な店がメインストリートに、香港っぽいお店はちょっと路地を入ったところにある。
マッサージは・・・わりとお洒落っぽい店しか見つからなかった。まぁ1ヶ月もしたら、バンコクでまた天国を味わえるのだから、と言い聞かせ、そのお店で手を打つ。
普通は予約が必要なようだが、足つぼならばすぐにできると言うので、それをオーダー。190元。

店を出て、今度はパパイヤミルク。5元。
こんなにおいしくていいの?ってくらい、うまい。

ぶらぶらしていたら5時になっていたのでホテルに戻る。
ところが同行人は戻ってきていない。プールに行く勇気はなかったので、プールサイドでちょっと優雅にノンアルコールカクテルで読書。

7時過ぎにようやく戻ってきたので、外に出るのをあきらめ、ホテルの中の中華レストランへ。

コースメニューが3種類。
1人600元、800元、1000元(!)(税・サービス料別)
ふざけんなって感じだが、1品ずつ頼めば、150元〜200元と何とか許容範囲。

で、オーダー。
・豚のロースト
・鶏のロースト(以上、昨日のリターンマッチを兼ねて)
・豚肉と豆腐のXO醤炒め
・エビマヨネーズ
・仕上げにマンゴープリン
これに5年物の紹興酒。
1600元ほど・・・あいたたたた。

しかし、店の雰囲気(九龍側の夜景を楽しめる)とかを考慮に入れれば、そんなものか。
ただし、サービス精神はあるのだが、日本人から見ると、抜け漏れがありすぎ。
それなりの店なんだから、もちっと、きっちりとした方がいいのでは?

で、9時半。
夜食に行けそうになったら行こう、と話をしていたが、同行人は1人で紹興酒のボトルを空けたせいか、動けそうな雰囲気になし。

大人しく、そのまま部屋で休むことにする。


(最終日の意味があるのかと思いつつ、多分続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【旅行】香港週末強行ツアー最終日
6月20日(日) 今日は帰国するだけ。 ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常@Web...
2004/06/23 21:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
いいな〜、ごはん・・・。いつも、どこへ行っても貧乏なので、ファーストフードかコンビニ、はたまたスーパーなの・・。
yy-holmes
2004/06/22 23:04
美味しそうですねぇ。でも私・・・酢豚にパイナップル入れるのダメなんです。酢豚にパイナップルは邪道だ!と思っています。小学校の時の給食からトラウマが・・・(´△`)アァ〜。
sora@o
2004/06/22 23:14
へぇ〜 結構高いんですねぇ・・くす(笑)ロースト、リターンマッチですか(笑)でもおいしいものにめぐり会えてよかったですね!こうしてずらっとみると、昨日あれだけ食べたのに・・しっかり食い倒れしてるじゃないですか(笑)う〜ん、うらやましいな〜
それと、やっぱり同行人がいると、りーまんさんがなんだか動きづらそうですね・・・わかります。
けんけん
2004/06/22 23:46
yy-holmesさま。私も一人旅の時はそんな感じですよ。今回は同行者がいたのと、社会人の強い味方が光臨されて気が大きくなっているので、こうなっただけです。

sora@oさま。確かに、フルーツを加熱するなんてとんでもない、なんていう意見はよく聞きますが。パイナップルを入れるのは、それに含まれる酵素でお肉をやわらかくするという効果と、それ自体の甘酢っぱさを利用するというちゃんとした目的があるらしいです。でも・・・虎馬(馬鹿!)もとい、トラウマだと、いくら理屈があってもダメですよね・・・ひょっとして、リバース系?なわけないか。

けんけんさま。確かに同行人がいると、好きなように動けないというデメリットはありますね。お互いが譲り合わないと。それでも、お店での食事を目的とすれば、いた方がいいんですよ。その分、頼めるメニューの数が増えて、いろいろ試せますから。
りーまんとらべらー
2004/06/23 01:57
おはようございます^^  豪華ですね〜!あたしはパパイヤミルクでいいですよ、おみやげ。国によって「サービス」に対する考え方って違うから、難しいですね〜。日本はかなり良さそうだし…(と、思うんですがどうでしょう?)。 ほんっとに高級すぎるようなところでは、サービスも並大抵のものじゃなさそうですよね。あたしなら、逆に窮屈になるかもなぁ…。
あやにゃん
2004/06/23 08:10
こんにちは〜。香港の足つぼマッサージ、ってなんか棒とか使うのですか?前TVで朝の浅野ゆう子が羽根みたいの使った足マッサージで絶叫してました・・・
5年ものの紹興酒・・・ おいしかったですか?
ふぉん
2004/06/23 11:45
あやにゃんさま。 念力で香港から送っといたんだけど、まだ届いてません?DHLより確実で早いと思ったんだけどなぁ(笑)それはさておき、日本のサービスって日本人にはぴったりきますよね。アジアのサービスって微笑みはとっても気持ちいいんですけど、わかってないものをわかったふりをしたり、そういうすれ違いがあったりするんですよね。それはそれで、よいとも思うのですが。

ふぉんさま。今回の足つぼは器具は使っていませんでした。でも、前回は使っていたような気がします。んでもって絶叫しました(T_T)。あと紹興酒は・・・私は飲んでないのでわかりません。ただ、同行者曰く「酒だよ酒。」って。。。すみません、ザルを通り越して枠と呼ばれる奴なので、役に立ちません。
りーまんとらべらー
2004/06/23 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
【旅行】香港週末強行ツアー第2日 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる